ジルコニアクラウン 
横浜市鶴見区 鶴見駅の歯科 歯医者 北村歯科

 畔上君 出番です。

ここは腕の見せ所

ただし、言われた通りにお願いたします。

張り切りすぎで、暴走したことがあるので(笑)

ジルコボンドを作り直す 

ジルコボンドを作り直す理由は
ジルコジルコニアボンドの厚みが影響して
前突になっているからです。

 
 

この切端の透明度は
とてもGood!!

この感じを維持してやってください。

 
フレームを外注している時代のものですので
厚みがありますが
側切歯の前面とツライチにしてください。

 
 

これを見ると
かなり前側に(唇側)に突出しています。

 
 

ジルコボンド 除去直後
コアは研磨していません。

適合も良く細菌の侵入もありません。

 
 
切断したジルコボンド
一部破折しましたが
かなりの厚みがあるのがよくわかります。

 
 
フレーム
陶材
ともにかなりの厚みです。

 
 

咬面から
マージン位置を見ると
ツライチになっています。
テンポラリーもツライチになっています。

内側に向けて・・を
過剰に意識しすぎて
内側傾斜の歯にならないように。
 
 

フレームにはゼットラスター処理をして
ジルコニアと陶材の接着力強化してください。






 本日、試的をしましたが

この症例は極めて重要な「チャイナマーケット」の宣伝用です。

3月の連休も、 中国上海にマーケッティングに行きましたが
そのとき同席した人です(参考)

 
この人のYutube 有名な大スター
 https://www.youtube.com/watch?v=A6gnJj1oyyM&feature=youtu.be

 

このYutubeにゲストで出ているスターが下の人 
 
 
この人は超大スターです。
名前はケ超 
 
奥さんは孫儷 日本ではサントリーなどCMに登場
 
この人の名前は忘れたけど・・
 
 
僕たちです。
 
 


我々の今の状況は、会社で技工作業をしていると
気がつかないかもしれませんが
質 量とも 我が国で・・・といったレベルまで来ています。

従って今後もマーケットを大きく拡大してゆくために
大きなプロモーションをしていく予定です。

木曜日には coco Lee


が来るために、既存の技工物はテンポラリーにしますが、

今後、ヤドカリ君をはじめ、ヤマザキ君 タカナシ君も
ビックになるために
プロモーション用は、相手の要望を細かく見て行かなければ
なりません。

 黒マークのカントゥアーが大きすぎる。
 
 

同じくカントゥアーが大きすぎる。
 
 
 
 
コンタクト歯間が開きすぎている。
 *もっと切端は透き通るような
透明感を 大胆に。
 
昔、同じ患者さんに
社長が作ったMBです。

コアは当時のまま、同じものです。

ヤドカリ君同様に
社長も、かなり才能とセンスがあった人でした(過去形(笑)

角度の問題で長く見えますが

参考に。
 


鶴見区の歯医者 北村歯科 TOPページ
 
鶴見駅 北村歯科 詳細INDEX
 
045-504-6600 鶴見区 北村歯科
JR鶴見駅東口ロータリ内
京急鶴見駅30秒

230-0050 横浜市鶴見区鶴見中央1−31 
シークレイン2F

TEL 045−504−6600